Apple Watch 新CM. 原点回帰への願い

Pocket

こんにちは。バベルです。Apple Watchの新CMがYoutubeにて公開されているので、ご紹介します。

新しいCMは3本です。それぞれ貼り付けておきます。

 

やはりSeries 2以降、Apple Watchはアクティヴィティ路線に舵を切っていますね。

私個人が思うのはこのままの路線では買い替え需要はおきないのでは?という問題です。消費カロリーなどのライフログを録るだけなら現行のモデルで全く不便ありません。現在はまだApple WatchはiPhoneほど普及していませんから、新規のユーザーが売り上げを伸ばしているでしょう。

しかし、ある程度普及してしまったら買い替え需要を起こすのは難しいのでは無いのでしょうか?そもそも腕時計はそんな頻繁に買い換えるものでは無いのでしょう。しかし、このアクティヴィティ路線はApple Watchは時計よりもデジタル機器であるという主張にも思えます。そしてデジタル機器は定期的に買い替えを促されるものです。

今回のCMもアクティヴィティ路線のCMです。私は初代Aoole WatchのCMが今までのApple WatchシリーズのCMで一番好きです。それはまだアクティヴィティ路線に舵を切る前の時計としてのApple WatchのCMでした。オシャレなBGMに人々の温かい日常風景が映るCMはファッションブランドのCMにも近いように感じ、『Apple Watchのある生活はクールだ!Apple Watchが欲しい』と思わされるCMでした。

 

初代CM

このファッション路線に戻ることを一人のユーザーとして強く望んでいます。ファッション路線なら、買い替え。買い増しの需要を狙うこともできるはずです。

また、ファッション路線のCMが見れる日を待ちたいと思います。

 

 

この記事がお役に立てば幸いです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

Apple Watch 新CM. 原点回帰への願い」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です